2007年4月30日月曜日

未成年者の借り入れについて

貸金業者が未成年にお金を貸すことはあるのでしょうか?
貸金業者は親権者の承諾なしに未成年者に融資をすることは禁じられています。

しかし、裏を返せば、親権者の承諾があれば貸してもらえるということになります。

ですが、親には返済義務は通常生じません。

でも、親というのは子供が可愛いいもので、良心を出し返済をしてしまう親も少なくはないでしょう。

また、子どもが泣きついてくるかもしれません。しかし、一度でも返済してしまうと、

親が子供の借金を認めたということになってしまい、

以降の返済の義務が生じてきてしまうことを覚えておきましょう。

借金を全額返してあげようと思うのなら別ですが、

肩代わりする気持ちが一切ないのであれば、どんだけ子供が可愛くても、
「払わない」という強い態度が子どものためです。

そして、1円でも返してしまったら、

親も返済生活の日々になるということをしっかりと認識しておく必要があります。

キャッシング 審査

0 件のコメント: